表参道、六本木のカウンセリングルーム運営から人材養成まで、メンタルラーニング総合アカデミー

メンタルラーニング総合アカデミー
電話番号

富澤 千鶴子 -Tomizawa Chizuko-

一般社団法人 H.Y.L Academy認定 カラーセラピスト
サッカーチーム メンタルコーチ

富澤 千鶴子

高校サッカー部のメンタル講習を担当して

アスリートは日々の練習もキツイししんどいし自分との戦いです。
メンタル講習を通して、選手達が自ら進んでやる気持ちと夢を実現するために、輝く未来のために、人間的な成長のサポートができればと考えています。

今回の講習は、参加者皆さんが自分のカウンセラーになる方法を学ぶ目的もあります。
自分の心と体の現状を理解するために、絵を描いて本当の自分を発見し知ると言う実践ワークと、デスクワークとして今の自分が考えていること(不安や悩み)や目標を書いて整理すると言う書き出しワークを行いました。
途中仲間どうし褒めあい、発見したことをシェアしながらみなさん楽しんで参加してました。
褒められることも楽しんで取り組むことも、心と体がリラックスし、気持ちがリセットできて良いことですね。

ワーク終了後には「自分のことを頭では分かってるつもりだけど、書くとなるとうまく書けない」「目標達成するために今やれることが分かった」「久しぶりに絵を描いて楽しかった」「絵を描いて自分のことを知ることができた」「不安や悩んだときは紙に書き出してみます」…といろんな声が聞けて嬉しい気持ちでした。
選手達は一人一人個性があり、目的や目標の内容は違うけれど、未来に向かうことは一緒です。しかしまだ見ぬ未来に対しての不安は、誰しも抱えてます。その不安を自分でコントロールでき、現状をクリアにして行くことで“自分がどうしたいのか⁈ ”が見えてきます。それと同時に良いパフォーマンスができ、心も気持ちよく未来に向かって進んでいけるようになります。
講習の最後には、選手達は自信に満ち溢れて目がキラキラ輝いていました。

私も講習を通してインプットした学びをアウトプットすることで、自分にも選手達に対しても教え感じとっています。

なかには自分には関係ないと思って聞いてないし参加してない選手もいました。それでもいいのです。個々のタイミングもあります。
それが何年後か何十年後かに、″あっ!そういえば高校のとき講習であんなことやってたな!言ってたな!”とふと思い出してくれたらいいです。
私は“今ここで”必要としてる人が気付けて前に進む勇気を出してくれればそれだけでいいのです。

今回の講習が出来たこと、選手達に出会えたことに感謝です。
とっても楽しく講習が出来ました。
私も学ばされることもあり前に進む勇気をもらえた感じです。
私もまだ夢を実現する途中です。
メンタルトレーナーの勉強をし、また経験をして、たくさんの人達に自分らしく生きる心地よさを知って頂き、まだ見ぬ未来に向かって夢を実現するためにサポートしていきたい気持ちになりました。

選手達のこれからの活躍と成長が楽しみです。

富澤千鶴子のアメーバブログを見る

浅野英城高野ゆすみ富澤 千鶴子
ページの上へ